コストの最適化

企業はコスト使途を戦略的に決定する必要があります。なぜなら短期的には効果をもたらすものの中長期的な戦略目標とは相反する可能性があるコストもあれば、短期的な効果にはつながらないものの中長期的な成長につながるコストもあるからです。我々は、企業の戦略を踏まえた最適かつ持続可能なコスト構造を見いだすため、幅広いツールセットと豊富な経験を活かして、クライアント企業の包括的なコスト最適化ををサポートしています。

概要

企業活動において、ただコストをかけることは簡単です。しかし、持続可能なコスト削減を戦略的目標と折り合わせようとする企業は、複雑な課題に直面することになります。短期的なキャッシュアウトに対応しながら、市場で勝ち抜くのに十分な力・キャパシティーを確実に維持するには、繊細なコスト・バランスが必要です。

多くの場合コスト削減対象となるものは、戦略的に考慮すべき事柄と直接衝突関係にあるか、節約できる金額に限りがあります。さらに、その削減が潜在的な事業機会に対して確かな見通しがあるものなのか否かについては多くの場合不明瞭です。

さらに、コスト最適化を検討する際には、組織または業務プロセスの抜本的再設計などといった複雑な検討や資本、マネージメントのコミットメントを必要とします。

L.E.K.が提供するサービス

我々はクライアント企業が自らのコスト構造を新たな目で見直すのをサポートします。クライアント企業に必要なのは冗長で過度に詳細な机上の診断ではなく、最も優先順位が高い取り組みに合わせて設計されたプログラムをサポートするファクトベースであるというのが、我々の基本的な考えです。もちろん、このファクトベースは迅速に構築され、目的に見合ったものでなければなりません。

ファクトベースの構築について
L.E.K.はわずか数週間でファクトベースを迅速に構築することができます。
これには通常次のことが含まれます。

  • 機能ごとの費用の区分化
  • 分解した各区分における費用削減手段の特定
  • セクターに関する豊富な経験に基づいたコスト削減手段(または理想的な状態とのギャップ特定)

機会の追求について 
我々は全体的な費用削減目標を策定し、これをそれぞれの取り組みに展開させるために生産性ツールセットを活用します。
このツールセットには次のものが含まれます。

  • スパンとレイヤー
    最前線への報告経路が適切なものになるよう保証する
  • バリューストリームマッピング/リーン
    重複を最小限に抑え「価値」のある活動のみが行われるよう徹底する
  • 社外ベンチマーク
    「良好」とはどのような状態かについて明確にする
  • プロセスの再設計
    冗長性を排除し、プロセスを合理化する
  • コスト/バリューのドライバーツリー
    コストをその根本となるドライバー(決定要因)に分解した上で、そのドライバーに対処する
  • 請負事業者の評価
    請負事業者について、その信頼性や利用することの効率性を調査する
  • 経営モデル
    責任の割り当てと業務が行われる場所を再定義する

我々は市場の動向と推進要因に対する理解に加え、深く掘り下げた業界別の専門性分析力 を併せ持つことで、経営幹部の意思決定に必要な根拠に基づく分析を提供しています。

プログラムの実行について
社内のリーダーらが主導する変革プログラムは、社外のアドバイザーが推進するプログラムよりもはるかに成功する可能性が高くなります。我々の役割は、適切なツール、分析能力、包括的なプログラム構成によって支援しながら、企業主導の確実で実用的な計画策定および取り組みをサポートすることです。

我々は組織戦略 の豊富な経験を活かして、最も複雑なコスト削減機会の価値を高めるよう、クライアント企業の事業構成をサポートします。

ワールドクラスの技能であるバリュー・アクティべーション(価値の活性化)  によって、クライアント企業が測定および持続可能な長期の価値を生み出す実用的な戦略を策定し提供します。

これにより、クライアント企業に対して10〜30%の利益改善を実現することが可能です。

L.E.K.の実績例

  • グローバルの法人向け火薬メーカーの製品ポートフォリオの合理化と機会の選別を行い、短期的な粗利率を1〜2%改善したほか、重要な付加価値を達成するための包括的な実行支援を行いました。続きを読む 
  • 大手独立系映画スタジオに対し、包括的なパフォーマンス診断を行い10%を超える利益増機会を特定したことに加え、包括的な実行支援も行いました。続きを読む
  • 南米の農業用貯蔵システムメーカー向けに、コスト削減機会の特定と実行計画の策定を行いました。続きを読む
  • プライベート・エクイティが出資するグローバル通貨サービスプロバイダーに対する包括的な戦略の見直しの依頼があり、このサポートを通じて、結果2年でEBITDAを100%伸ばすことに成功しました。続きを読む
  • 約20億ドルの電力・ガス供給会社に対して、エンド・ツー・エンドの効率化プログラムを開発、実装しました。続きを読む
  • •    大手貨物鉄道事業者向けに、革新的な経営モデルと包括的なコスト最適化プログラムを策定し、10%の節約に貢献しました。続きを読む
  • •    約50億ドルの国有電力供給会社のコスト削減機会の特定と実装計画に取り組み、20%の改善を実現しました。続きを読む
  • •    非常に分散したリソース基盤に対して、組織の再編と潜在的なコスト削減企画の特定を行いました。続きを読む
  • 米国に拠点を置く航空宇宙用基幹部材メーカーに対し、生産の合理化、RFP(提案依頼書)への対応機能の強化、企業の取り組みに対する優先順位付けなど、改善活動を計画・管理しました。続きを読む
  • プラスチック園芸用容器の米国大手メーカーに対し、製品ポートフォリオを最適化し、製造業務を改善することにより、収益性の向上を支援しました。続きを読む
  • •    大手グローバルハイテクエンジニアリング企業について、間接費や営業費の削減機会を特定しました。続きを読む
  • •    塗装システムのグローバルサプライヤーに対し、サプライチェーン戦略の転換を支援し、その結果として在庫回転率が25%を超える業界最高水準に高めた他、営業利益の70%改善に貢献しました。続きを読む
Read More

世界の主要産業における幅広い経験と高度な専門的な知見による実用的なインサイトについて

パフォーマンス改善に関連するサービスについて