メディア・エンターテイメント

概要

新たな配信プラットフォームやデジタルペイメントシステム、並びに新規参入者を含めた競争環境の変化により、メディア、エンターテイメント、ハイテク企業は収益の減少に直面しているだけではなく、今日のデジタルコンシューマーから利益を上げる方法の解明に苦慮しています。本分野において何百ものプロジェクト実績を有するL.E.K.は、数多くのメディア、エンターテイメント、ハイテク企業のクライアントに対してコンサルティングサービスを提供しており、今日の不確実性が高い市場において、クライアント企業の増益や持続的な競争優位確立に貢献しています。

 

L.E.K.の戦略的ソリューション

L.E.K.は、成長戦略の策定、トランザクションサポート、業務改善などの領域に強みを有しており、我々の調査・分析から導き出されるインサイトは、以下を例とするクライアント企業に大きなインパクトをもたらしています。

  • テレビセクター(ケーブルチャンネル、全国放送および地方放送、衛星、OTT over-the-top)/インターネット動画、IPTV、ショートフォームビデオ、テレビコンテンツ制作・編集など)
  • 配信企業(ケーブルテレビ企業、衛星放送企業、IPTVOTTインフラストラクチャ企業)
  • 広告会社(テレビ、デジタル、ラジオ、新聞、屋外など)
  • 映画会社(映画館、ホームエンターテイメント、小売、制作、編集など)
  • ビデオゲームおよびVR関連企業
  • ギャンブル
  • ラジオ
  • ライブエンターテイメント(スポーツ、音楽、演劇など)
  • テーマパーク
  • 出版社(インターネットメディア、書籍、雑誌、新聞など)

L.E.K.はクライアントが抱えている価格戦略の策定やビジネスモデルの確信、競争環境変化への対応などといった課題の解決を支援しています。

我々は、いくつもの大規模なプロジェクトを、ほぼ全ての主要映画会社やテレビチャンネルグループ、放送ネットワーク企業向けに行っています。

更なる内容につきましては、英語版グローバルウェブサイトをご参照下さい。

続きを読む

Case Studies

インパクトのある成果をもたらす提案について