ダイナミック・パフォーマンス・マネジメント

一般的にキャッシュフローに大きな影響を与えるのはごく少数の主要な指標のみであるとされていますが、そうした主要な指標がどのように相互作用するのかを完全に理解するのは難しいものです。

概要

企業は管理指標を作成しますが、結果として生じるKPIの山は、事業の長期的価値に対して、正しく関連づいたり、正しくバランスがとられたりすることはほとんどありません。また大半の組織では管理体制・報告体制この混乱を助長させます。

こうした問題に対処するために、我々はダイナミック・パフォーマンス・マネジメント(DPM)を開発しました。この分析フレームワークは、7段階のプロセスを用いて重要なKPIに対する真の知見を生み出し、パフォーマンスの変革や組織の再設計、戦略の更新、持続的かつ継続的な改善を実現する手法となります。我々の経験では、この7段階のプロセスが、30%以上の収益向上を実現できると予想しています。

L.E.K.のDPMフレームワーク:利益向上に対する7段階のプロセス

dyanmic-performace-management.PNG

DPMプロセスの利点は広範囲に及びます。

  1. 改善に必要なKPIに焦点を当てることによって即座に向上するパフォーマンス
  2. 事業部門リーダー間の理解と協力関係の劇的な向上
  3. 経営指標に関する戦略シナリオの評価の高速化
  4. 現在の経営状況と中長期の予算編成・計画立案の整合
  5. KPIに対する結果と、将来の投資判断のスピーディーな定量化
  6. 戦略、組織、および文化の一新・整合の促進
  7. KPIの達成に繋がるインセンティブや報酬の仕組みの刷新

L.E.K.の実績例

To learn more about how we help our clients, please refer to these case examples:

  • グローバル大手の化学会社の合併に向けた組織統合、使用資源の合理化、シナジー機会の検証等、PMIサポートを行いました。続きを読む
  • グローバルに展開する科学機器会社による20億ドルの競合企業買収後の経営統合に取り組みました。続きを読む
  • •    グローバルスペシャリティファーマに対してカーブ・アウトと合併後の経営統合に取り組みました。続きを読む
  • •    時期を前倒しして買収を目指していたグローバルスペシャリティファーマに対して合併後の経営統合を支援しました。続きを読む 
  • •    あるプライベート・エクイティ・ファームについて、新規に買収した企業と多数の既存ポートフォリオ企業との統合計画を策定・実行の支援をしました。続きを読む
Read More

世界の主要産業における幅広い経験と高度な専門的な知見による実用的なインサイトについて

パフォーマンス改善に関連するサービスについて